医療法人明弘会 岡田・石堂クリニック

整形外科

医師紹介

石堂康弘

石堂康弘

皆様、こんにちは。石堂康弘(いしどう やすひろ)と申します。人工関節、骨切り術などの関節外科、脊椎外科を専門にしております。特に、脊椎外科においては、内視鏡手術を得意分野とし(日本整形外科学会 脊椎内視鏡下手術・技術認定医)、体に負担の少ない低侵襲手術に取り組んできました。主な対象疾患は腰椎椎間板ヘルニアや腰部脊柱管狭窄症などです。

また、関節分野においては鹿児島大学医療関節材料開発講座の特任准教授として、鹿児島大学病院での股関節外科分野のチーフを13年間担当(平成17~30年)、鹿児島県内の人工股関節再置換術などの難治症例の治療に取り組んできました。

この度、平成30年3月末に鹿児島大学大学院医歯学総合研究科医療関節開発講座を退職、義父(脳神経内科医)の経営するクリニックに新棟を増築し、令和2年4月1日、岡田・石堂クリニックとして整形外科を開院いたしました。これまで培ってきた経験が多くの患者様のお役に立てるように努力してまいりたいと思います。
どうぞよろしくお願い申し上げます。

<略歴>
昭和59年 鹿児島県立鶴丸高校卒業
平成2年 鹿児島大学医学部卒業
平成2年 鹿児島大学医学部整形外科入局
平成8年 鹿児島大学医学部大学院卒業(医学博士号取得)
平成13~15年 済生会川内病院整形外科部長
平成16~17年 鹿児島赤十字病院整形外科
平成17年 鹿児島大学医学部整形外科助手
平成18~30年 鹿児島大学大学院医療関節材料開発講座特任准教授
<資格>
  • 整形外科専門医
  • 日本整形外科学会 脊椎脊髄病認定医
  • 日本整形外科学会 運動器リハビリテーション認定医
  • 日本脊椎脊髄病学会 脊椎脊髄外科指導医
  • 日本整形外科学会 脊椎内視鏡下手術・技術認定医
  • 日本骨粗鬆症学会 認定医
  • 日本スポーツ協会 認定スポーツドクター
<学会活動>
  • 日本整形外科学会会員、日本股関節学会評議員、日本軟骨代謝学会評議員
    日本関節病学会評議員、日本運動器科学会評議員、日本脊椎脊髄病学会会員
    日本低侵襲脊椎外科学会会員、日本人工関節学会会員、日本骨粗鬆症学会会員等

主な疾患

主な疾患の内容を掲載予定